展示終了




昨日、13日間にわたって行われた、
ひろしまみなみのアート展は無事終了いたしました。

今回はアートプロジェクトの企画・運営とともに、
作家として作品展示を行いました。

たくさんの事を学び、感じて、吸収したものを
まだ整理も消化もできていませんが、
今覚えている、観客や他の参加作家からの言葉や表情を記録し、
いろんなことを忘れないでおこうと思っています。
また、少しずつ文章にしてここに記していかせて下さい。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。


無事会期が終えられた感動などにひたっている間もなく、
明日はまた搬入・納品に行ってきます!

コラボレーション

実は、今開催中のひろしまみなみのアート展では、
中段潤氏とコラボレーションしています。
かねてから、自然発生的に何かの機会にコラボレーションしようと話していましたので、
今回とてもいい機会でした。

でも、たぶん本人同士しか知らなかったと思いますが…
というのも…まだ未完成というか、いろいろな要因から、
お互いのビジョンにたどり着けませんでした。

でも、やろうとした過程も大切で、
私としては、これからに繋がる制作となったと感じていていますので、
気になる方は、ぜひ現在南区民文化センターで展示中の、
中段潤の映像作品の最後までご覧下さい◎

オープン!

本日ひろしまみなみのアート展がオープンいたしました。

搬入は結局2日間とも夜までかかりましたが、
南区民文化センターの職員の方々と、業者の方々、
参加作家のたくさんの手から、
今できうる精一杯のアート展が出来上がりました。

たくさんの課題と目標も、
すでに見えていますが、一歩前に進めた事をまずは受け止めて、
無事に会期を終えられるよう、
集中しようと思います。

ちなみに今日は広島FMの「オーバーザレインボー」のオープニングにちょっとお邪魔してきます。

ひろしまみなみのアート展は、
6月1日〜13日まで、南区民文化センターにて開催されています。

ぜひたくさんの作品をお楽しみ下さい◎

搬入へ

あれよあれよという間に、
明日はひろしまみなみのアート展の搬入1日目です。
私も明日搬入を終えたいと思い、さっきまで作業をしていました。
現場でやってみないと分からない事が沢山あり、
今日はここまでにすることにしました。

今回は、作家としての視点だけでなく、
全体の企画を考えたり、運営上の仕事をしたり、
沢山の視点で仕事をしながら作品を作る…という初めての経験でした。
それによって、新たな自分の作品に対しての関わり方を知ったような気がします。

まだ消化できてないので、うまく文章にできませんが、
自分に負荷をかける事の大切さを実感しています。

ひとまず明日あさっての搬入が事故なく、
展覧会がスタートできるよう、願うばかりです。


ひろしまみなみのアート展
ブログツイッターもやってます!



ハッピーをあつめよう!!

100522_1759~01_0001.jpg

本日は、現在私が所属するArtCELLが企画・運営をする、
広島現代芸術プロジェクトの小学生対象のワークショップ
「ハッピーをあつめよう!!」が開催されます。

あいにくの雨模様ですが、
南区民文化センター・ホールを使ってのワークショップですから、
お天気はあまり関係ないですね。。。
湿気のせいで、ペンキの乾き具合が少し心配ですが。

作家達が私を含めて10人が講師となって、
参加者のみなさんと一緒に物づくりをします。

私もそうですが、多くの他の作家も、
自分以外の誰かと共同制作をする事は
珍しい事ですので、そういう点でも興味深い1日となりそうです。

制作をして頂く小学生の募集は締め切りましたが、
見学は当日の飛び込み参加、大歓迎です。

遊びに来て下さいね!
様子は、ブログツイッターでつぶやいていきますので、
そちらもお楽しみに!

※写真は準備中の舞台の様子。

新作へ


今日から、6月のひろしまみなみのアート展に出品する作品の制作に入りました。
会場になる南区民文化センターはGWで、来館者も少なく、
かなり集中して作業できました。

清掃のおばちゃんに「出来上がるのが楽しみじゃね〜」と声をかけてもらいながら
楽しく空間と対峙して骨組みとなる下描きまでできました。

迷っていた事への新しいアイデアも沸いてきたりして、現場はいいですね。
がんばります!

ワークショップ参加者募集中!




何かとこのブログでもお知らせさせて頂いております、
私が企画をしておりますアート展のイベント

「アーティストと小学生による巨大ホイッスル制作ワークショップ
〜ハッピーをあつめよう!!〜」

が「広島現代芸術プロジェクト2010 ひろしま みなみの アート展」の開催に先がけて開催されます。本展の参加アーティストが講師となり、参加小学生のみなさんと一緒に 、南区民文化センター・ホールの舞台を使って、巨大立体作品を作ります! 

作品のテーマは“ハッピー”。ふだんの何気ない日常は、 
気付かないほどの小さな発見や感動・出会いや好奇心などの 
「ハッピー」(幸福感)であふれています。 
そんなたくさんのハッピーを集めて、大きな“ホイッスル”を作ります。 

講師は、以前から「Peaceピース」や「ECOエコ」をテーマに、 
“ホイッスル”をモチーフとした作品を手がけてきた粕谷周司。 
ほか参加アーティスト7組です。 

ワークショップ前にはアーティストトークを行いますので、 
見学のみのご参加も大歓迎です。 


[会 場]広島市南区民文化センター/ホール 
[日 時]5月23日(日) 13:00ー16:30 
[講 師]上本美恵子/大森 鮎/粕谷 周司/黒田 大祐 
     丸橋 光生/向井 陽子/祐源 紘史/チームやめよう 
[対 象]小学生(見学は自由です) 
[定 員]20名 ※定員になり次第締め切らせて頂きます。 
[参加費]100円(保険料として) 

お問合せ・お申込先: 
企画本部 ArtCELL(アートセル) 
【電 話】 090-1181-1652 
【E-mail】 artcell2010@gmail.com 
【代 表】 大森 

詳細はこちらでどうぞ!
ひろしまみなみのアート展公式HP
最近、このアート展のツイッターもはじめました◎
是非フォローしてください◎こちらをクリック



Cueの取材

先日、中国新聞社のフリーペーパー『Cue』の取材を受けてきました。

明日の金曜日4月9日号にその記事が掲載予定です。


今企画中の、ひろしまみなみのアート展の事と、
私個人の作家活動についてお話してきました。

どのような記事になるか楽しみです。

機会がございましたら、
是非ご覧いただけたらと思います。


ひろしまみなみのアート展HP


起きている時間はずっとこのことを考えている気がします。

『広島現代芸術プロジェクト2010
ひろしまみなみのアート展』

企画・運営として、いろいろな人や参加作家と日々打ち合わせを重ね、
ずっと緊張感ばかりを感じていましたが、
ここ最近、ようやくいろいろな事が楽しめるようになってきました。
ワクワクできることであれば、前に進めますね。

まだ未定部分や、デザイン的にも直したい所がありますが、
やっとホームページがアップできました。
このアート展のブログではだんだん展覧会ができていく感じを、
観て頂く方々と一緒に楽しめるようなものになるといいなと思っています。

ぜひのぞいて下さいね◎


ひろしまみなみのアート展

昨晩、かねてから進めてきました
アート展の初めての顔合わせが行われました。
私が初めて企画・運営するアート展です。

参加作家やサポートスタッフと、
私の意識の持ち方や、企画の方向性について、
たくさんの意見を頂いて、
かなりぐずぐずになってしまった私でしたが、
そのおかげで、このアート展に対してのやるべき事が
クリアに見えてきました。

覚悟を決めるということ。

泣いたり笑ったりしながら、
いいものになるよう、最後までやりとげますので、
どうかご協力下さい。

アート展のブログを開設中ですが、
この私のブログにはもっと個人的な心境が
書いていけるといいな。と思っています。

『第1回 ひろしま みなみの アート展』 
●開催日2010年6月1日〜13日 
●場所 南区民文化センター(広島市南区比治山本町)

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM