金木犀と水の音

まず、昨日発生いたしました鳥取中部地震で、

被害にあわれました皆様、心からお見舞い申し上げます。

まだ余震も続く中、不安な日々が続くかと存じますが、

何卒、気をつけてお過ごしください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

先日、京都へ行っておりました。

ここの所、体力のなさが著しく、この15年くらいほとんど同じ行程で制作をしているので、

制作できる時間や、集中して行える作業の精度とか、そもそも感受するものとか、

昔と今の比較が容易なんです。

 

体力は、自分の中から出力されるもの、

作品にとても顕著に表れてしまい、とてもごまかせるものではないと、

この度、初めて痛感しまして、

いろいろと時間が無い状況ではありましたが、

身体のメンテナンスのため京都へ。

 

今の京都は、思いがけず心地よく、

「思いがけず」、、というのは、京都は暑くて寒い、

中間の季節を感じるチャンスにあまり出会えない気がしていたので、

とても過ごしやすい気温と季節で、ぐったり疲れた身体には、とても優しく、

植物もとても美しく見えました。

 

大好きな小さな運河のほとりを歩いていると、

そこかしこから金木犀が、川の流れる音とともにフワッと香り、

信じられないくらいの幸福感を感じました。

 

歩みを進めながら、見上げると生まれて初めて見る巨木の金木犀。

「そうか、、京都はやはり古都なんだな。。」と街の持つ大きなエネルギーの源を知りました。

 

 

そして、心休まる時間を過ごし、ヨタヨタしながら広島へ戻ってぐっすり眠り、

本日、かつての制作感覚を持つ自分にまた出会えました。

本当に良かった。

 

とても焦っていましたので、自分を取り戻せて、そしてその方法を一つ知れて良かった。

でも、これからますます体力をつけないとダメだなと実感したのでありました。


コメント
こんばんは☆
素敵な旅をされたようで良かったですね^^
東の方へ来られるときは是非お声をかけてくださいませ!
私はやっとキャンバスに描き始めました。
今は東京アートナビゲーションに数点載せていますが、ぼちぼちやっていこうと思います…。
アユさんもお体にお気をつけてくださいね。
  • Kuriko
  • 2016/10/22 9:20 PM
Kurikoさん、キャンバスということは、油絵でしょうか。
平井先生の出番かなw
今の季節はどこに行っても気持ちがいいですね〜。
そのせいで、心も開いて、いろんな事が吸収できる気がします。
そちらへ行く時にはまたぜひ!
またいつかお会いし、作品が見られるのを楽しみにしています◎
  • ayuomori
  • 2016/10/25 12:27 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM